子宮がん検診がきっかけで不妊治療を開始!|妊活中の秘訣!

子宮がん検診がきっかけで不妊治療を開始!|妊活中の秘訣!

ハンドルネーム

 

rubyaqua

年齡

 

41

期間

 

32歳のころスタート。約1年半ほど

妊活の理由は?

 

25歳の時に結婚をしましたが、その時はすぐには子供を作る予定は
ありませんでした。32歳をすぎ、夫も私も仕事が安定してきたので、そろそろ子供が欲しいと思っていました。
妊娠を希望するようになって、避妊はしなくなったのですが、それから半年たっても
妊娠の兆候はなく、正直焦るようになりました。ある日産婦人科に子宮がん検診に行った際に
先生に、なかなか妊娠に結びつかないと相談したところ、だったら不妊治療をしましょうと
サラっと言われたので、私もそのまま、ハイと言ってすんなり治療を始めました。

妊活の方法は?

 

最初はタイミング法を約半年ほどしました。
不妊治療の検査の結果、どちらも悪い所はないと言われたのです。
だから簡単にタイミング法で妊娠できると勝手にそう思っていました。
半年たって妊娠しなかったので、先生から人工授精にステップアップしては
どうかと提案がありました。人工授精を2,3回目とやっても
やはり妊娠にはつながりません。すでに気持ちがボロボロです。4回目の
人工授精でやっと妊娠することが出来ました。正直体外受精をしないといけないのかと
思っていたので、本当にうれしかった。

婦人科は利用しましたか?

 

2日に1度とか行った時もあります。毎日ホルモン注射を打つからです。
不妊治療専門の産科に行った方が一番近道だと
思ったからです。

気を付けたことは?

 

冷えには気を付けました。あと大好きだったコーヒーも飲むのをやめました。
あと不妊治療のことを周囲には伝えてなかったので、
なるべく会わないようにしてました。結構周囲から心無いことって
言われたりするので。

妊活のおすすめ情報

 

我が家は夫婦でよく子宝祈願に行ってました。
ドライブがてらに各地の神社に行きました。いい意味で
ストレス発散にもなりましたよ。

 

大人気記事


⇒妊活口コミブログまとめ完全版!!【知っておけばよかった…】