冷え性は流産しやすいので対策をとりました|妊活中の秘訣!

冷え性は流産しやすいので対策をとりました|妊活中の秘訣!

ハンドルネーム


miyabineko

年齡


42

期間


4年間

妊活の理由は?


子供1人連れての再婚だったのですが、再婚相手にも「自分の子供も欲しい」と要望され、1人出産していたので妊娠も問題と思っていたのですが、普通に生活するなかで、なかなか懐妊しなかったので、妊娠するために本屋さんへ行って妊娠のための本を何冊も購入したり、インターネットで調べて知った内容を夫婦でたくさん話し合い、これだと思うものをいくつも実践もし男女の産み分けも同時に実践してようやく懐妊、出産をしました。

妊活の方法は?


基礎体温を毎日計測し、月経の周期を理解して、自分には排卵があるのかも調べました。排卵は、体温がいちばん下がった日、あるいはその翌日によく起こるとあったので、自分のリズムを知って排卵に合わせて、排卵日の2日前から1日おきのペースで子作りを行うことをベースに、私は冷え性があり冷え性は妊娠しにくい、あるいは妊娠しても流産しやすいと知ったので、冷え性の改善に努めました。
お風呂では、少しぬるめの湯船に浸かることを前提に半身浴をしたり、冬は粗塩をひとつまみ入れて浸かったり、体質改善にしょうがをよく料理に使うこともしました。

婦人科は利用しましたか?


2ヶ月程度に1度くらいだったと思います。
毎日計測した基礎体温表を持って排卵日の予測の相談をしました
先生からのアドバイスをいただいたりもしました

気を付けたことは?


タバコの本数は減らしましたが、あまり重要視してストレスを溜めるとかえって良くないと言われたので、やめることはしませんでした。
重要だと思い取り組んだことは冷え性対策です。

妊活のおすすめ情報


愛知県
鳳凰山の甚目寺神社と、犬山の桃太郎神社が子宝に良いとされています。

鹿児島県
志布志の宝満寺(跡になっていますが)祈祷もしていただけます。
鹿児島にはいくつも子宝にきく神社やスポットがあるそうです。

あと、グッズとして珊瑚を持ち歩くようにしました。
珊瑚は古くから子宝運を高めるとされており、妊娠・出産のお守りとしても用いられているときいたので・・・
語呂合わせ?でも珊瑚は産後が良いと言うそうです
パワーストーンでも珊瑚は女性のホルモンバランスによい影響を与えるとあるので良いと思います

妊娠中、産後・授乳中の体重管理方法は?


体重管理には気をつけたことはありませんでした。
妊娠中だからと自分を甘やかすこともなく普通に家事もしていましたし、なぜか妊娠前よりも汚いのが気になり掃除に念入りになった気がします。逆にそれが良い運動になっていたかもしれません。
1日中雑巾片手にしていました。

 

 

大人気記事


⇒妊活口コミブログまとめ完全版!!【知っておけばよかった…】